登園元気にあいさつ。
登園してくる子どもたちを先生が笑顔で迎えます。

・出席ブックにシールを貼る。
・所持品の始末が終わったら・・・

お絵かき、ブロック、粘土、ままごと、絵本を読む、空箱・空容器で好きな物を作る。
・年令、クラスに関係なく子どもたちは、思い思いの遊びを発展させて行きます。
・園庭で先生の姿を見たら外遊びも出来ます。
 アスレチック・ドッチボール・サッカー・なわとび・鬼ごっこなど
 思いっきり体を動かしている子ども達は笑顔いっぱい。


 
楽器遊び、絵本を読む・製作、お絵かき、おゆうぎ等 年齢や季節・子どもの趣味や関心に応じて活動します。
・落ち着いて先生の話を聞くことができ、自分の持てる力を出して表現したり、いろいろな体験をします。
・おもいきり体を動かし、先生や友だちと楽しく遊びます。
・あたたかい季節には裸足になって砂場で思いきり水遊びを楽しみます。
・水曜日(第2・第3・第5)は午前保育・・・おやつに牛乳・肝油ドロップを頂きます。
 (11:30)降園

・手を洗い、うがいをしたら、お弁当の用意。
・月・火・木は給食。水(第1・第3)と ・金はお母さんの弁当。
みんなと同じ給食も楽しいし、お母さんの愛情のこもったお弁当は、なお美味しい!
お友達と会話を楽しみながら、食事のマナーも身につけます。


お部屋や園庭で大好きなお友達や先生と遊びます。
歌、手遊び、本を読んでもらう、紙芝居をみる。明日の予定を先生から聞きます。
・今日一日楽しかったことを思いながら、明日も幼稚園に来ることを楽しみに、さようならのあいさつをします。

 
| HOME | 本園の特徴 | 教育方針 | 1日の流れ | 行事をみてみよう | 地図・連絡先 | 園からのお知らせ(在園児向け) |

ページトップへ